セラピ-とコ-チングの違い

セラピ-とコ-チングとどう違うのか聞かれることがあります。

簡単に言えば、心身のバランスを整えて、マイナスな状態をニュ-トラルに戻すのがセラピ-
目標や望む未来に向かって行くのがコ-チングでしょうか。

車に例えると、スム-ズに走りにくくなっている時のメンテナンスにあたるのがセラピ-で、
目的地に行くための最適なル-トを見つけるナビや性能アップにあたるのがコ-チングだと言えるでしょう。

コ-チングを学び始めた頃、セラピ-のクライアントさん8人に、コ-チングを受けてもらった時のことです。
「えっそんな夢を持っていたの?!」
「そんな楽しそうな表情をするの?!」
と、ショックを受けたことがありました。

それまでにいろいろお話を聴いていて、その人のことはかなり知っていると思っていたからです。

この体験から、なりたい未来の姿に意識を向けることで、今の不調も良くすることが出来るに違いないと思いました。
「人間は車とは違うんだ!車は不具合があれば修理しなければいけないけど、
人間は、向かいたい未来があれば、自分で良くしていくことが出来るんだ」と思ったんです。

その後、コ-チングをするようになった時、元々不調がないのだから、スム-ズに進めるはずなのに、
抵抗や恐れがあって進めないケ-スが出てきました。
そんな場合は、心の深いところに痛みがあることが多く、セラピ-が有効でした。

同じ人であっても、セラピ-が必要な時も、コ-チングが有効な時もあるんですね。

最初からどちらと決めなくても、その時々で、こちらで使い分ければいいんだとわかってきました。

その後、さまざまなケ-スに対応していく中で、クライアントさんの状態によって、セラピ-とコ-チングを同時に使っていける「ヒプノコ-チング」が生れました。